長岡花火
 デザインプロジェクト

  ・プロジェクトの概要

  ・各種グッズ紹介

  ・各種販促アイテム紹介

  ・デザイナー紹介

  ・待受ダウンロード

 通信販売サポート企画

 事業内容(印刷・ウェブ)

 会社概要

 お問合せ

 

アクセス解析 & SEM/SEO講座 by CUBIT

長岡がうれしくなるデザイン

《 プレス・リリース 第1号 2003年7月17日 》

 このたび、長岡コンベンション協会様のおはからいで、市民センター5階エントランスホールにおきまして、報道各社様への「長岡花火デザインプロジェクト」記者説明会を行わせていただきました。

   「長岡花火デザインプロジェクト」について
 長岡花火ももうそこまで迫ってきておりますが、このメインイベントを通し、よりデザイン都市としての長岡をイメージアップできたら…という思いでおりましたところ、6月の長岡デザインフォーラム総会の講師として来岡された、長岡市出身の有名デザイナー内藤昇氏と出会い、彼の都会に暮らしながらも郷里長岡に対する思いと意気投合し、このたびのプロジェクトがスタートしました。
 長岡っ子ならではの花火に対する熱い思いを別紙のように「モノトーン」と「赤」の基本マークでデザイン。今までにない「モダン感覚と郷愁」をコラボレーションした、すばらしいものに仕上がりました。当社にて、ただいま、包装紙やショッピングバッグ、レターセットとして製品化しております。そして、これらの採用を決められた商店様やメーカー様も出てきております。大手通 のフラッグや各種ディスプレイにも使用されることも決まっております。
 当社としても、初めての試みで手さぐり状態で始めたプロジェクトですが、ジワジワと広がりを見せており、「長岡がうれしくなるようなデザイン」を提供して行きたいという内藤氏の心意気とお力をお借りしながら、地元の一企業として少しずつ、長岡がうれしくなるお手伝いができたらと思っています。
 NHK朝ドラ『こころ』でも花火の話題で盛り上がっているところでございます。同封いたしました資料をご覧になり、長岡を愛する方々、花火を愛する皆様に、ひとりでも多くこの事実をお伝えしたいとの思いから、スタッフ一同、情熱をかたむけております。

株式会社 中越  代表取締役 星野辰也

※詳しい資料は下記にPDFで収録してあります。サンプル品画像もございますので是非ご覧下さい。

「長岡花火デザインプロジェクト」について.(PDF:2.2MB)


  8/1 読売新聞・朝刊の「地域面 」に掲載されました。
  7/31 新潟日報・朝刊の「上・中越面 (21面)」に掲載されました。
  7/29 日経産業新聞(全国版)に掲載されました。
  7/28 FM Port 79.0 MHz の「モーニング・ゲート」で紹介されました。
  7/25 朝日新聞・朝刊の「新潟面 (31面)」に掲載されました
  7/24 長岡新聞の3面に掲載されました
  7/23 日本経済新聞・朝刊の「新潟経済面 (35面)」に掲載されました
  7/22 NHK新潟放送局「新潟ふれっしゅ便」(6時10分〜)に放映されました
      ネオス・デザイン様のニュースレターに掲載されました。


▲長岡市中心市街地”大手通”に掲げられたフラッグ